弾丸極太マフラー その後

溶接ヘタクソですけど なにか?

そんなわけで写真をアップしないわけでもない
が、とても見せれるデキではないので・・・

ま、作りましたが

ステーを作るのが大変困難でした

元のステーの一部に溶接しようとしたから
角度が難しいのなんのって

合わせちゃ、万力にくわえてハンマーで叩く
の繰り返し

出来上がった頃にゃステーもボコボコですよ

僕のイメージではペタってつけて
ジジジって溶接して
はい出来上がりってな構想でしたから

甘いね、

所詮シロートですから、気にしまい


そんなわけで、しっかり装着できたので
早速試運転

意外と高性能でしたよ、このマフラー

メーター読みで100q超えましたもの
メーター合ってんだかしらんけど
とても伸びがよくなりました
音も良い感じです

以前のメーカー不明ダウンのショート管より
低音でグーな感じ

まあまあ良い買い物をしたと
自己満足で日は暮れたのであった。




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。