タンク塗装

困っています

タンクの塗装がうまくいかないのです

そもそも塗装にはちょいと自信があったのです
塗装ガンも持ってるし、モンキーのタンクくらい
ちょちょいっと塗るつもりだったのに・・・

もとのタンクの状態はそんなに悪くなかった
多少のエクボと塗装傷があったくらいなので
ちょっとパテ盛り→かるく研ぎ→サフェーサー→塗装→クリアー

で済むはずだった

が、サフェーサーを塗って色を塗ってみた

なぜかひび割れが一部起きてしまった

仕方がないので、ペーパーで研いでみる
けっこう根が深い。パテで埋めて仕上げて
もう一度塗装してみる

しかし、またその周辺がおかしい

二度ほどコレを繰り返し

で、気がつきました

元の塗料がダメなんです
「ちぢみ」といわれる現象が起きてしまうのですね
どういうことかというと、今回の塗料に下の塗料が反応して
しまうというものです
多分、元の塗料がラッカーやウレタン系の塗料ではなく
油性の塗料を使用しているのだと思われます

まさか、バイクのタンクに油性を使用するとは思ってもみませんでした
ので、上塗りでいけると思ってました

最初に総剥離すべきだったのですね 

しかし、僕が使ったサフェーサーは2液型のウレタン塗料です
もはや剥離剤は効かないのです

しかもしかも、スプレーパテといわれる使い方をしているので
かなーり塗膜が厚い! 
こんなん研いで落としきる気がしません

もはや、お手上げです

いや、お手上げしてる場合ではないのですが・・・

別のタンクを買った方が安いかもしれません
根性で剥がしたほうがいいかもしれません
なんとかちぢむ場所をごまかせないか

タンクは顔だからね、キレーにしたいもんな

うーん困った(>_<)


下地の塗料は確認してから塗装しましょう・・・・


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。