またまた安物買い リアサス編

モンキーの部品を探しにガレージセールに行ってきました

ま、モンキー買う前からガレセは大好きなので
毎月通ってはいるのですが

ガレセといいましても
最近は洋服やアクセサリーやバッグなどのブランド・・・の
コピー商品が多数出店しており

それにともない、女の人が大集結してます

あと、エロDVD屋サンも必ずいて
それにともない、男の人が大集結してます

僕らはそんな物には目もくれず
小汚い部品を広げているブルーシートの上から
使えそうな部品を探す
ということを繰り返しているわけです

これは良い物、良い買い物というのを
いまだかつてした記憶がないのだが
ガレセは大好きであります(^^;)

今回は、12Vに変更したので安いバッテリーや
ブレーキペダルが焦げ茶色になっているので
ちゃんと銀色のペダルなどを探しに行ってみました

ほどなく目当ての物は入手
バッテリー1800円
ペダル1000円

いろいろ物色中
OHLINSのリアサスを発見
しかも・・・5000円!?

いや、あきらかにOHLINSではないのだよ
でも、しっかりとOHLINSと銘打ってあるのです

ついにバイク部品までコピー商品が出まわってきたのか
というかんじで見ておりましたが
5000円という破格のプライスに
安物買い好きな僕が黙っていられるはずがありません

ハイスロもそうでしたが、わけわからんリアサスを一度買って
失敗中でしたので(沈んだら伸びてこないサス)
またもやこんな胡散臭いものに手を出すのも勇気がいりましたが

買ってしまいました・・・(安すぎだろ?)

soft 013.jpg
コレが5000円のオーリンズだぁ!

コピー商品には精巧に作り素人では見分けが付かないような物と
あきらかにバレバレな低レベルな物とありますが

完全に後者のものですな インチキの臭いがプンプンです

箱にはJapanese Technologyとか書いてあります
(オーリンズって日本の会社じゃないよね?)

soft 014.jpg
ちゃんとバネを縮める皿をまわす工具まで付属
ダンパーの圧を調節する機能は
もちろんついて・・・いない

仮付けして縮めるとちゃんと戻ってきたので
とりあえずほっとするも
走行はしてないのでなんともいえません・・・

こういった商品を買うことは
正規のメーカーの利益を奪うので売る方も買う方も罪なわけだが
OHLINSファンの方は怒り心頭かもしれんが

僕はOHLINSの性能も手に入れてないし
あきらかにパチモンな外見で誰からも羨望の眼差しなど受けないし
(むしろハナで笑われることになろう)
ただ単に安い品物が欲しかっただけなので
OHLINSとか銘打って無くても良かったのである
という言い訳を言ってみる。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。