モンキー改造 フロント廻り

モンキーの改造 といっても

エンジン廻り、足回り(フロント、リア)、外装(タンク、シート)

大きく分けるとこんなもんだ

で、足回り、特にフロント部分はとってもお金が掛かる

正立のフォークなどとてもオヤジの小遣いでは買えないのだ

そこで、外国製(中国だか台湾だか)のパーツで決めるわけ

性能などわからん、背に腹は替えられないし

ノーマルのモンキーのフロント廻りなどにも性能なんて言葉は無い

のでかまいやしない

僕が手に入れたのは、31mmの正立フォークセット

上下ステムにディスクブレーキ(ローター、キャリパー、マスター)
さらにハブ、ホイールのセンター出しのスペーサーまで付いている
これでヤフオクで2〜3万円で入手できてしまう
俺は2万3千円ナリでゲット
中国バンザイだ。

一応、インプレッションを
ステムは上下ともアルミの削りだし?
フォークのボトムケースはバフがけしてありとてもキレイだ
インナーチューブはメッキはされてはいない
研磨処理のみでただの鉄だろうから錆びには要注意かな
ハブ、ローター、キャリパー、マスターとも装着、仕上げとも
不満はなかった
むしろ、全てセットなのでまさしくポン付けができて楽だった。

走行はしてないので性能の部分は語れないが
コレをベースにフォークを替えたりキャリパー替えたりは出来ると思うので
あまり不安はない

ちなみに俺はホイルも外国製 フロント2.75Jの10インチノーマルオフセット
というのをつけてみた。センター出しのスペーサーでセンターもバッチリ

ちなみに国産社外Fフォークはコチラ


また走行インプレや発展、改良したら報告します。

この記事へのコメント
それがどうした!!!!!!!
Posted by けいすけ at 2007年11月04日 22:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。