モンキー買って最初にしたこと

さて、モンキーが到着して
最初にしたことは
全バラです  もともとエンジンものってなかったし
超簡単でした

シート、タンク取って
足回り外したら終わり 数十分てとこですかね

しかし、フレームだけにしていくと
あまりの錆びっぷりに
俺の心まで錆びてきました

なにしろ「裏側」といわれるところはすべて
指で触れただけで錆が落ちるといった有様
「表面」も無数の点錆

メッキのフレームが欲しくてこのフレームを選んだのですが
メッキに錆びは最悪です
塗装品ならなんとかごまかしもきこうものですが
メッキではどうにもなりません

しかし、どうにかするしかないわけで

というわけで、錆取りを開始

しかし、どうしたものか?
錆取りなんぞしたことがない
「こする」とか「削る」とかしか思いつかないんですけど
いくらこすってもぜんぜん取れないんですけど・・・

そこへ友人が来て、強力な錆取り薬があるので
使ってみろと
渡しに船で早速持ってきて貰い、使ってみる。
やや黄色い液体で刺激臭などは無い

ちょっと試してみると
おおっ!すばらしい

焦げ茶色の錆の固まりが銀色に変わってきたじゃありませんか!

いい気になって、どんどん塗り始めました
裏も表も塗り塗り♪

最後は水洗いらしーのだが
容器の説明文をいまさら読んでみる・・・

「メッキは変色するのでご注意下さい」

 ・・・注意してなかった!

確かに一部変色してメッキの艶というか輝きが無くなってしまった

うーん、・・・ま、いいか 
もはや完璧は望むべき状態ではないので
さほど気にならぬ  ようにした。

そんな強力な薬品を使ってもいまだ輝かない俺のモンキー
フレーム番号で調べると
20年前のシロモノであることに気付く
お前も苦労してきたんだな
だが、まだまだ働いて貰うぜ

これがその強力錆び落とし薬
スゲーよマジで


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。